スポンサーサイト

 スポンサー広告|--.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク
 


簡単!鯵の南蛮漬けで甘酸っぱくお酢がマッチング♪アジ料理づくし。

節約ごはん 晩ごはん|2014.09.30[Tue]

昨日の晩ごはんは、2日続けて同じメニューとなりました。
というのも...釣った魚は大きいぞ (実際は豆あじですが(笑)) というお言葉どおり

新鮮なうちに「アジ料理」を堪能させていただきました!


作ったのはこちらの↑ 「鯵の南蛮漬け」「お刺身」 で♪

豆アジは小さいので、片栗粉にまぶして唐揚げにすると骨までまるごとカブリと楽しめるのも良く
少し漬け込むだけでも、鯵のうま味と甘酸っぱいお酢が、とってもマッチングするんですよね~♪

手間がかかりそうな南蛮はあまりしたがらないけれど
結構簡単にバッチリ味で出来ちゃうんです。



①ボールに鯵を入れて片栗粉をまぶし油で揚げておきます。(内臓がきになる時は取り除いてください。)
②にんじん・たまねぎ・ピーマンをスライサーでスライスします。
③南蛮漬けのタレ→お酢…100cc、砂糖…大2、ほんだし…小1、醤油…小1 を混ぜ合わせる。
④大きめのバットを用意し、揚げたアジと上に野菜をのっけて、合わせた調味料で漬け込むだけでOKです。

1時間漬け込むだけでも十分味が染みこんでおいしくなります♪
アジは片栗粉で揚げているので、旨みとともに甘酸っぱさも閉じ込めてしっとりホロホロに。

我が家はお酢がききめの方が好みなので、お皿にもたっぷりと漬け込んだお汁もいれてます^^
お酢パワーでなんだか...体もシャキーン!っとしそうな感じになる次の日(笑)



続いてはお刺身。
大きいアジじゃないし豆アジだからさ~。といって豆アジ...なめてはいけません(笑)
豆アジでも半身の状態でお刺身にすることもできて、美味しさはかわらず美味しくいただけました。



そんなこんなで、作り置きができたアジの南蛮漬け。
漬け込めば漬け込むほどに味がまろやかになっていくので、ぶっちゃけ2日目がおすすめ?

料理は寝て待て?!(←違うか(; ゚ロ゚)) ...果報は寝て待て。でした(笑) (意味が違ってますが.( ´艸`)..)
おかずも寝かすと美味しくなるというもの、いっぱいありますよね^^

釣ったアジ料理な晩ごはんとなった我が家、おいしさを肌でも感じる食卓でした。


** ランキング参加中です。 ポチッと応援いただけると...嬉しく励みになります(´∀`) **

関連記事


スポンサーリンク
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


トラックバック

 
>マルチ君の母さんへ

お返事がおそくなりましてすみません(´人`)

マルチ君の母さんも鯵南蛮漬け大好きだったとは♪
…そうなんですよね(笑)
いつもだとすぐ食べきってしまうんです。。

今回はたくさん作れたので、おいしさに気づき(笑)
ここはいつもより多めに作る!

↑を目標にしていきたいと思います。
(対策になってませんが...(人´ω`*)アハ♡)
2014/10/02(木) 07:54:29 |URL|笑顔が勇気 #- [EDIT]
鯵の南蛮漬け大好きで
いつも・・・
すぐに食べきってしまいます
そうなんですよね
もう少しおいたほうが美味しくなるのに
待てないの・・・
2014/10/01(水) 08:05:52 |URL|マルチ君の母 #- [EDIT]

メッセージを残す

 ※メッセはお気軽にどうぞ。何か残してもらえると嬉しいです^^
  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。