スポンサーサイト

 スポンサー広告|--.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク
 


ご飯レシピ本の エッセ から♪ やわらか煮込みハンバーグ!

暮らしのこと キッチン・家電|2014.03.07[Fri]


いつものご飯作りに、たまに参考にさせていただいているのが、レシピ本!

もちろんネットでも"クックパッド"などのレシピ検索もしますが本は、手元に残るのですぐに見れて
ちょっとした特集やマメ知識も掲載されていたりで面白いので読んでいます^^

今回お試しで読ませていただいているのは、扶桑社さんより発売されている料理本「ESSEです♪
よく書店などで目立っている本の一つですよね。

扶桑社さんは、料理の本や・家の設計・建築・住宅の本・音楽からさまざまな書籍を出しています。
そんなエッセさんの本のなかから やわらか煮込みハンバーグ を作ってみました!


ちなみに本の中身はこんな感じです♪ -扶桑社ファンサイトファンサイト参加中-


今回の特集は 「エッセで人気の簡単!カフェご飯レシピ」 一冊におまとめ本とのこと。
簡単に作れるような一品おかずから、リッチにみえる多国籍な一品まで!みててヨダレが出そうに(笑)


その中の目に飛び込んで食いついたやわらか煮込みハンバーグソースが魅力で決定です。


** 材料(4~6人分) **
合びき肉…500g、玉ねぎ(みじん切り)…1/2個、パン粉…大6、卵…2個、塩・こしょう…少々
マヨネーズ…大3

【ソース】
固形スープ…2個、ケチャップ…大8、ウスターソース…大5、バター…大2、水…2カップ

** 作り方 **
① ボールを用意し、合挽き肉に塩・こしょうをして、みじん切りにした玉ねぎと残りの材料をすべて入れる。
② すべて入れた材料をやわらかくお箸などで全体がまとまるように混ぜ合わせる。
③ まとまったら、小分けに人数分をまとめておく。
④ お鍋を用意し、ソースつくり。
⑤ ソースの材料、バター→お水→固形スープ→ケチャップ→ウスターソースと入れ煮立たせておく。
⑥ 次にフライパンにサラダ油を熱し、丸めたハンバーグを初め片面を焼く。
⑦ 焼き目がついたら裏返し、酒をまわしかけ、フタをして3分弱火で焼き、火を止め3分蒸らす。
⑧ 煮立たせたソースにハンバーグを入れ、ソースをまわしかけながら弱火で更に煮込んで完成です!

ハンバーグは、片面をしっかりと焼いて裏面は弱火で短く蒸焼きすることで、ふっくらと仕上がります♪
ソースはお店のような仕上がりになりおいしかったです。


我が家はハンバーグにかならず「青じそ」を乗っけるのがポイントなんです^^
とってもやわらかくっておいしいハンバーグになりました。

また次は何を作ろうかな~?なんて楽しみながら次のターゲットを決めたいと思うところ(笑)
エッセさんのカフェごはんレシピ本でした。

気になる方は、書店へどうぞ♪
>>> ESSEで人気の簡単! カフェご飯レシピを一冊にまとめました 【Amazon・配送無料】


** ランキング参加してます。応援いただけると嬉しく励みになります♪ **

関連記事


スポンサーリンク
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


トラックバック

 

メッセージを残す

 ※メッセはお気軽にどうぞ。何か残してもらえると嬉しいです^^
  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。