スポンサーサイト

 スポンサー広告|--.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク
 


無料お試し!ウォーターサーバーで有名なアクアクララの宅配水 体験中です♪

暮らしのこと キッチン・家電|2013.12.19[Thu]

ウォーターサーバーで有名な アクアクララさんのアクアアドバンスシリーズより お水のサーバーを
無料お試しできるとのことで、お試しに使用させてもらってます♪
 


昨日、アクアクララさんがサーバーの設置に訪問しにきてあっという間の20分で設置完了☆
説明を詳しく聞きながら、コストのお話なども聞いて♪ 親切にしていただきましたよ(^^)

ウォーターサーバーのボトルは 1本12ℓ になっていて、ボトルのキャップを開封して
逆さまにサーバーへとはめ込み使用します。
 
1本12ℓですが、大きくって重そうだけど持てるかな?と思いましたけど...
女性の私でも持ち上げることができるので、女性でも問題ありません♪


>>> おいしい水の宅配サービス アクアクララ


アクアクララさんのお水って?


最新技術RO膜(逆浸透膜)を使ったろ過システムで、お水の不純物や雑味を取り除き徹底的に
透明にしているんだそうです!

また、4種類のミネラル成分(マグネシウム・カルシウム・ナトリウム・カリウム)をバランスよく
配合し多くの人が好む軟水系に仕上がっているので、飲み口も柔らかく飲みやすい♪



ボタン操作でお水も楽々です♪



今のウォーターサーバーって進化してますね!以前はレバーをひねって出していたのに
ポチッとボタンを押すだけで、お水やお湯が簡単に出したいだけ出せちゃうので♪
なんか嬉しくて押し続けたくなりました(笑)
 
節電省エネモード という機能もこのアクアアドバンスには、付いています。
使わない時間帯・外出していない時間帯には、機器の温め・冷却機能を解除して
余計な電気をカットする!
という時間帯の設定も可能なんです♪
 
これにはかなり驚きました!だって本当に使わないときも電気代がかかるとその分は
プラスになるわけですからありがたい機能ですね(^^)

(※もちろん急に使用することになれば、加熱ボタンで急加熱可能です。)

チャイルドロック付きで子供がいても安心♪



小さいお子さんがいる家庭には助かる!チャイルドロック機能つき!! でした~。

仕方は、チャイルドロックボタンを長押しで5秒押すだけで、お湯にロック がかかります。
安心して使え、解除も工夫がされた、2回分の長押しで解除 となります(^^)

簡単な操作さえ使えればなんら問題ありません♪ まぁ~取説もありますし安心です。
初のお水を出してみましたが...この透明感がおいしそうでしょ(^^)?
 
お水はそのままでおいしい水です。お茶にすると不純物が入ってないので少量のお茶で旨いのが
ポイントでした♪



色は4色のウォーターサーバーと7つの機能のご紹介





コストと今後を検討してみる!



設置に来たスタッフさんに今後のコスト面なども設置中に聞いてみたら...

アクアクララさんは サーバーリース料が月に1,575円(メンテナンス込み)でかかるそう。
ボトルは、1本1,260円で2本より配送していただけます♪

大体月に、一人1.5本使うとしてもまとめて注文すれば2本は楽々使えます!
もっとお得な話は、4,5本だったかな?まとめて注文すれば1本サービスもありだそう♪

開封していなければ、約半年間はもつそうなのでまとめ買いがお得だなと感じました。
電気代は使用によってはかわりますが…大体月350~円程度。

運ぶ手間とお水の質に関しては満足なので、リース料等の年コストも視野に入れながら
計画をたててみようと使用しながらお試し中にコストと睨めっこです(笑)

お水に興味がある方はぜひ♪ 無料お試しキャンペーン しています。

>>> おいしいの宅配サービス アクアクララ

 

** ランキング参加してます。応援いただけると嬉しく励みになります♪ **


関連記事


スポンサーリンク
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


トラックバック

 

メッセージを残す

 ※メッセはお気軽にどうぞ。何か残してもらえると嬉しいです^^
  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。