スポンサーサイト

 スポンサー広告|--.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク
 


巻き寿司と手羽なかのスパイス黄金ダレ風の簡単レシピ

節約ごはん 晩ごはん|2013.10.03[Thu]

  おはようございます^^
  今日は、朝から目覚めがパッチリだったので
  カラダも自然と軽い気がしてます♪

  なんだか昨日からニュースで台風がまたやってきてるとか...
  高気圧の流れが遅いと台風がそれる見込み。。
  なんとしても高気圧さんに居座っていてほしいものです。

  さて..昨日は巻き物で晩ごはんでしたよ(^^)


  最近、スーパーで鶏さんセールしてたので、今週は鶏トリデーになりそうな感じ。。。
  時短レシピで簡単に作れます!


  こちらは 「 サーモンとマグロの巻きずし

  作り方はいたって簡単!

  【準備するもの】 巻きずしのり・酢めし・具材(サーモン・マグロ)・しそorレタス・巻き物

  炊き立てのご飯(茶碗1杯づつ)に、今回はミツカンさんの昆布だし入りすし酢を使用してます(^^)
  巻き物に、ご飯をしき具材とトッピングを並べてキュッキュと巻いただけの一品。

  具材のサーモン・マグロはスーパーで特売のお刺身セットを購入して使ってみました♪
  これが旨い!サーモンにはマヨ!マグロにはシソ!が美味しい~!




  こちらは「 手羽なかのスパイス黄金ダレ風

  【準備するもの】 手羽なか…12本 ハーブ塩・こしょう…少々 片栗粉…少々 黄金の味…お好みで

  ①手羽なかに、ハーブ塩を振って下味を付け片栗粉に絡める。
  ②油を熱して、片栗粉にまぶした手羽なかを一回揚げておく。
  ③火が通った手羽なかをフライパンに移し、こしょうと黄金の味で仕上げる。

  揚げることで鶏のジューシーさを閉じ込め、片栗粉のパリッとした揚げ皮に
  タレを絡めることによって、よりタレを吸収するためトロッと仕上がります♪

  なんか...この手羽なかだけでご飯が3杯くらいいけそうな感じ!!
  って思ってたら...実際に主人が「白飯も別に欲しい!!っていっておかわり(笑)」
  どんだけ食うとんのか!って笑えるくらい美味しかったらしいd(^^)  


  これは、参鶏湯(サムゲタン)スープ♪ 私のお気に入り(^^)
  以前に紹介した、アマノフーズさんのフリーズドライのスープの一つ。
  簡単手間ナシ!フリーズドライのお試しスープの記事をみる

  しょうががバッチリと効いていて温まるぅぅ
  鶏のササミ?らしきものも入っていて雑穀から..お味はGood☆


  気分的にリッチな昨日の晩ごはん♪
  みなさんもぜひどうぞ(^^)


  あ!ちなみに...この黄金のタレ!!発売35周年を記念して作られた
  特別限定品の「エバラ 黄金の味 + 紅玉(りんご)を使用」。

  紅玉は、酸味と爽やかな芳香が特徴のりんごです。
  りんご独特の「とろみ」がお肉を柔らかくし美味しくいただけました♪
  我が家の大事な調味料入りを十分に発揮しています(^^)


*黄金の味 35周年記念 限定品 (内容量205g) 価格368円にて発売中



モラってタメせる「モラタメ」さんではいろいろな商品をご紹介中




** ランキング参加してます。応援いただけると嬉しく励みになります♪ **

関連記事


スポンサーリンク
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


トラックバック

 

メッセージを残す

 ※メッセはお気軽にどうぞ。何か残してもらえると嬉しいです^^
  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。